総会記念シンポジウム

医療事故情報センターでは、毎年5月の総会の際に、医療過誤訴訟や医療安全をテーマとしたシンポジウムを毎年開催しています。

2020年

延期のお知らせ

 連日報道されておりますとおり、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は日を追って拡大し、我が国内においても、多くのイベント等が中止・延期となっております。

こうした情勢の中、当センターとしても、本年5月30日(土)に開催を予定しておりました「医療事故情報センター総会記念シンポジウム」の開催を見送らざるを得ないとの判断に至りました。

 

 既に開催のご案内を申し上げており、大変心苦しいところではございますが、シンポジストをはじめとして多くの医療従事者の方々、弁護士、市民の皆様のご参集が見込まれることに鑑み、今回の判断となりました。

 既にご予定をいただいていた皆様におかれましては誠に申し訳なく存じますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

 

 なお、今回の総会記念シンポジウムには、様々な立場から大変すばらしい5名の方々にシンポジストとしてご登壇いただく予定となっておりました。当センターとしては、このまま中止としてしまうことは非常に残念であり、開催を2021年5月に延期する方針で再調整中です(詳細については決まり次第、追ってご案内申し上げます)。

 大変充実したシンポジウムになるものと思われますので、どうかご期待ください。

 

2020年4月1日

医療事故情報センター

 

 

2019年

医療事故調査制度はどうあるべきか-制度施行後3年の実情から考える-

2018年

特定機能病院監査委員会の現状と課題~医療安全のために求められること

2017年

医療事故調査はどう動いているか~医療事故調査制度の実情と課題 Part.2

2016年

医療事故調査制度の実情と課題~運用開始から半年を経て

2015年

新医療事故調査制度を展望する-真に医療安全につながる制度とするために-

2015年5月30日(土)13:00-16:30 ウインクあいち1001会議室にて開催

当日の様子はこちら

報告書はこちら

2014年

公正な医療事故調査を求めて~「医療事故調査・支援センター」が果たすべき役割を考える

2014年5月31日(土)13:00-16:30 ウインクあいち小ホールにて開催

当日の様子はこちら

報告書はこちら

2013年

医療版事故調、いよいよ法制化へ~中立・公正な調査のための制度設計とは~

2013年5月18日(土)13:15-16:30 ウインクあいち902会議室にて開催

当日の様子はこちら

報告書はこちら